家電レンタルサービスをお得に利用する方法を知っておこう

家電

家電を買わずに生活する

家電レンタルは、さまざまな生活家電やAV製品などを1か月単位でレンタルし、自宅等で使用できるサービスです。新生活を始めるに当たっての初期費用を抑えたい人や、単身赴任等で一時的に家電が必要な人などに便利です。

複数のプロパンガス

容量の決定が最重要

プロパンガスのレンタルでは、ガスボンベの容量を決めるのがもっとも重要です。ガスボンベには2kgや5kg、10kgなどいろいろな容量のものがあります。ガスコンロのパワーや作る料理の種類により、適切な容量のガスボンベを選ぶ必要があります。

家電を借りる時のメリット

家電

期間によって料金が違う

一定期間だけアパートやマンションを借りる場合、家電レンタルを利用すると便利です。生活に必要な家電製品にはテレビ、冷蔵庫、洗濯機、掃除機などがあります。単身赴任や大学生活などで2年から4年ぐらい仮住まいをする時にそれらの家電製品を買いそろえると、帰郷する時の処分が面倒です。しかし家電レンタルなら、申込をするだけで運搬から設置、引き取りまでレンタル会社がやってくれます。特に東京などの大都市には多くのレンタル会社があります。家電レンタルを利用する場合は、ネットの比較サイトなどを使ってレンタル会社の料金やサービスを比較することができます。その中から自分に適した業者を選べばいいのです。東京のようにレンタル会社の競争率が高いエリアでは、料金設定を安くしたりサービス内容を充実させることで集客を図っています。ですから東京で一定期間のみ仮住まいする人は、家電レンタルを利用した方がお得なのです。またレンタル会社によってレンタル期間が色々とあります。レンタルする期間によって費用も違ってきますから、一番コストの低い利用期間を選ぶことができます。東京のようにたくさんのレンタル会社があると、レンタル期間も自分に適した会社を選ぶことができます。家電レンタルを利用する時には、契約書を交わす時にキャンセル条件について確認する必要があります。レンタル会社によってはキャンセル料が発生しない場合もあります。またレンタル中に故障した場合のケアについても確認しておくようにします。

冷蔵庫

利用期間をチェックしよう

家電レンタルを東京で利用する場合は、最低利用期間と最長利用期間、そして中途解約できるかどうかが重要です。最低でも1ヶ月、最長で2年までとなっている会社がほとんどなので、利用期間がもっと短い場合や逆に長い場合は、別の手段を考える必要があるためです。